好きなことで生きていきたい  ~ADHD銀行員のブログ~

自由に生きたいADHD銀行員のつぶやきです

マーチンゲール法で本当に勝てる?~マカオのカジノで検証してみた~

突然ですが、私は今マカオにいます。

会社にて夏休みをいただいたので、5泊6日間でカジノ旅行に来ています。

マカオ訪問は2回目で、カジノ経験はシンガポールで1回、マカオで1回のため、今回で3回目となります。(シンガポールでは+6万程、前回マカオでは±0でした)

 

タイトルにもありますが、今回はカジノの必勝法と言われたりもしている「マーチンゲール法」を検証してみようと思います。

マーチンゲール法を簡単に言うと、勝つまで賭金を倍にしていく戦法です。

主に、バカラブラックジャック、大小といった勝率がほぼ50%のゲームで使用します。

たとえば最初に1千円賭ける場合は、負ければ倍額の2千円、さらに負ければその倍額の4千円を賭けます。ここで勝てば、8千円=4千円×2が払い戻され、最初に賭けた金額1千円=(8千円-(1千円+2千円+4千円))が儲かることとなります。

このように負けるたびに賭ける金額を倍にしていけば、勝った時点で最初にかけた金額が儲かるというのがマーチンゲール法です。

検証場所はマカオでは有名なカジノホテル、ベネチアンホテルです。

名前の通りベネチアの街をイメージしており、ホテル内に川が流れていたりします。

さすがマカオ、スケールが違う笑

f:id:f987057:20170715174255j:plain

内装も非常に豪華です。

f:id:f987057:20170715174052j:plain

今回の検証ですが、軍資金は6,700香港ドル(約10万円)としました。

現在レートでは1香港ドルは、約15円です。

軍資金の少なさについては、しがないサラリーマンなものでお許しを笑

 

勝負するゲームは、「大小」です。

このゲームは、3つのサイコロを振りその合計の数値が、半分より上11以上なら「大」、半分より下10以下あら「小」となり、どちらになるか当てれば賭金が倍になるというものです。

ゾロ目が出ると、ディーラー側の勝利で没収となります。

ゾロ目や個別の数字にも賭けることはできますが、今回はこの「大」or「小」に一点賭をします。

さらに大か小のどちらかが、3回以上続いている際に、逆張り(大が続いていれば小、小が続いていれば大に賭ける)をすることにしました。根拠はありませんが、そんなに連続で同じ続く気がないような気がしません?何か勝てそうな気がしてきました笑

 

【検証内容】

初期投資額を100香港ドル(約1,500円)にして、6時間ほど賭け続けました。

なんと、、、+4,000香港ドル(約6,000万円)!!!

これはいける!!!

調子に乗った私は、一晩中賭け続けました。

 

その結果、、、

 

それは以下の通りです。


7回連続で小を見つけた私は、これ以上小が出るわけがあるまいと、勝ったつもりで席につきました。

そして、自信満々に大に100香港ドルをいれました。

1回目 小(8連続) 10(6 2 2)   

8回目の小ですが、次で取り返せばなんの問題もありません。

2回目 小(9連続)  8(2 1 5)  

3回目 小(10連続)   4(1 1 2)

4回目 小(11連続)10(3 2 5)

5回目 小(12連続) 8(2 3 3)

12連続小がでました・・・次回6回目の賭金は3,200香港ドル(約4万8千円)となります。そしてこの勝負に勝っても、リターンはたったの100香港ドル・・この時点で頭が真っ白になり、なぜかまともに音が聞こえなくなるような緊張感に陥りました。

刻一刻と迫る制限時間に迫られ、否応なしに3,200香港ドル大にいれました。

結果は、、

 

6回目 小(13連続) 10(1 3 6)

 

完全なる敗北です。この時点で今回の総投資額は6,300香港ドルであり、手元に残ったのは4,000香港ドル

次は6,200香港ドル必要ため、もう資金がありません。

そして続く7回目、少しでも資金を取り戻そうと、4,000香港ドルを大に入れましたが、なんとそこでも小が出ました。14連続です。

そして私は軍資金10万円を全て失いました。


 事件は突然起こり、あっという間に私の財産を奪っていったのです。


【検証結果】

さて今回の検証ですが、私は軍資金10万円全てを失い、マーチンゲール法では勝てませんでした。

勝負を続けている中では、私もそうだったように勝てているタイミングも多々あると思います。

ただそこで辞めるのは本当に難しいです。

私の場合は、永遠に勝ち続けられるかのような錯覚に陥りました。

また、カジノでは普通では考えられないような確率のことが多々起こります。ゾロ目3連続なんてのもありました。一番の問題は精神に本当によくありません。

数万、数十万賭けてリターンが1,500円ぽっちなんてやってられません!笑

マーチンゲール法は無限がない限りいつか必ず資金が底をつきます。またカジノでは最で賭けられる金額に上限があるため、そこに抵触してしまえば終わりです。

何より精神的に本当によくない!

 

ということでマーチンゲール法をやる場合は、短期決戦かつ辞め時を始めに決めそれを必ず守るなどと、自分ルールを定める必要があるかという結論に辿り着きました!

長期間やれば必ず負けます!